浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

ブログ

正法寺

土曜日、新座市の正福寺さんで節談説教のご縁を頂きました。

初めてとのことでしたが、お同行がらすんなり受け念仏が出てまいりました。

雪がまだ残る新座市で、念仏の温もりに出遇えるひと時でした。

<若住職>

今月の便り

今月の便り(月刊西光寺新聞)が発送されました。1日ですが、、、、遅くなりました><

以下、一部PDFにしています。

2月号

<若住職>

6~8日の間、京都の西本願寺で、節談説教者育成セミナーがありました。本山での開催は2年に一度ですので大変貴重な機会です。こさえた台本を、先生や先輩方に見てもらい意見を頂く・・・。なかなかこうした機会はないので、3日間気の抜けない時間でした。いい緊張感が漂う中のセミナーでした。

<若住職>

連続研修会in法光寺

この前の日曜日、袖ケ浦の法光寺さんにて連続研修会が開かれました。

千葉の南の御門徒さん達が集まっての2年間の研修会です。

今回のテーマは、「仏教の中の浄土真宗」。講師は、最誓寺ご住職。

時間が限られ、幅広いテーマでしたが、そこはさすが元中学校長!!

見事な手配でお話をされ、参加した西光寺の門徒さんも喜んでいました。

<若住職>

2日、夏のお寺の臨海学校(北門研)の会議がありました。今年は千葉開催ですので、ど緊張です。とにかく、こどもたちに来てよかったな―――ということと、安全に家に帰せるように努力いたします。他の県の皆様にいろいろとご指摘をいただきました。やはり自分たちだけだと見えてこない部分がたくさんあります。

<若住職>

カメムシの価値

ラジオでにおい展の話を聞き、どうしても行きたくて渋谷パルコまで言ってきました。

そのラジオの内容で、カメムシの価値が180度変わったからです。

あの臭いカメムシは、香水の原料になっていて、ある成分は人間が落ち着くんだとありました。

カメムシが香水の成分に???

そして、行ってまいりましたにおい展。いいにおいから、強烈な刺激臭まで体験出来ました。

中には、TVでみたあの缶詰のにおいまで・・・・おすすめの展覧会です。

隣であった、らんま1/2のブースもとても気になった私でした。

<若住職>

2月法話

千葉組のHPに、2月の法話が掲載されました。担当は、真宗寺の柏倉学さんです。

以下にリンクしています。

2月法話

<若住職>

真光寺さんの報恩講にて痛ーいおもひで

1月28日、鵜原の真光寺さんにて報恩講が営まれました。

法話のご縁を頂き、持参した簡易高座の上で節談説教をさせて頂きました。

こんかいは、節談史上初の試みの者を取り入れました。。。果たしてお同行に受け入れて頂いたのか、気になるところです。

法話が終わり、お斎の席へ・・・。

そこで・・・!!!

アキレス腱あたりがビキっと☆

あーやってしまった。年に一度歩かないかの筋違い。。。

これをすると2,3日歩けなくなる。まさか出先でなるとは。

お同行の方を借りて車へ・・幸いにして左足だっため、右足で運転は出来る。

法話が終わった後でよかった~と思う一日でした。

<若住職>

北門研下見

夏のお寺の臨海学校の為の下見に行ってきました。

小見川少年自然の家からちかくの浄土寺さんまでの旅。

雪がまだ残る中を歩き、新たな発見もありました。

やはり現場に足を運ばないといいアイデアは生まれません。

少しづつ準備が進んでいます。

<若住職>

節談説教研究会 東京地区勉強会

24日、築地本願寺の東日本間で節談の勉強会がありました。2月の本山での研修に向けて2名の実演でした。

各々、新作を持ってこられ、いろいろとアイデアをもらった一日でした。

次回は3/6(火)18:00- 東日本間です。

<若住職>