酸いが先

子どもとトマトを育てている。
まだ熟していないトマトを2歳の子どもが勝手に取って食べた。

すっっぱーーー

と、笑っていた。
その時にふと考えた。

酸っぱいものが甘くなるものはあっても、逆はない
悲喜こもごも
酸っぱさも悲しさも先にあるのです

saikohji
  • saikohji

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。