罪について浄土真宗は・・・

転ずといふは、つみをけしうしなはずして善になすなり。よろづの水大海にいてばすなはちうしほとなるがごとし 『唯心鈔文意異本』

罪が消えるわけではありません。そのまま善にさせていただけるのです。罪の水が海に到れば、海の一味になるように・・・

saikohji
  • saikohji

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。