日記

ピクトグラム 一日一法話

ピクトグラム

新作紙芝居「仏さまのマラソン大会」の作画が終わった!うれしーー!最後のシーンで、様々な人々を応援しているというシーンがあるのだが、いざ書いてみると様々な人々をどう書いていいのか分からなくなった。人種や性別などを超えた表現ができないものか。考えた挙句、ピクトグラムで表現をすることにした。そうすると色々…
随宣所説 一日一法話

随宣所説

いろんな漢文を訳す練習をしています。あるお経に随宣所説とでてきます。宜しきにしたがいて説くところと書き下しをします。随宣とは、随応合宣の略。随い応じて合い宣う。つまり、人それぞれの持つ資質に応じて教えを説くという対機説法の分である。お釈迦様は苦しみ悩む我々に阿弥陀如来のすくいをお説きになられました。…
あんたはいいよな 一日一法話

あんたはいいよな

つらい経験をしている友人の話を聞いている時、 「お前はいいよな○○があるから」「あんたはいいよな」と言う人がしばしばある。しかし、人と比べてもどうにもならない。人と比べるところに幸せはないのです。人と比べず、法と向き合うのです。総てが障りとならない阿弥陀如来の慈悲がすでに届いているのです。…