浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

ピザ(子ども会)

ピザ窯作り3

出来上がった耐火コンクリート部分をはめ込みます。

これで完成です。

斜めからはこんな感じです。

60㎝四方の鉄板も入る大容量です。これで、一度にピザ焼き、オーブン料理ができるようになりました。

来週試運転です。

<若住職>

ピザ窯作り2

 

レンガで足りない部分は作るしかありません。型枠にアサヒキャスターを練りこみます。

写真はピザ窯2台分です。

煙突部分はこのようになっています。左官が下手ですが、、、

型枠はこんな感じです。そこを段にしています。煙がでやすいようにです。

正面

底はこんな感じです。

<若住職>  

ピザ窯作り1

代務住職を務めている鴨川の福田寺にピザ窯を作りに行きました。

西光寺と同じ改良タイプです。

単層式にしています。ピザを焼く場合、二層式だと焼き床が熱すぎて焦げやすくなるからです。

以前より奥行きを広くしています。

写真の様に、一番下の段を開けることで、60㎝四方の鉄板が入れても、奥で火が焼けるようにしています。

これによって、ピザを焼いてもよし、鉄板を使ってなにか焼いてもよしと、レンガを組み替えなくてもできるようになりました。

上からの図です。大判レンガ3枚を天板にしています。

 

横から・・・

後ろから・・・・

使ったレンガの量は、

耐火煉瓦・・・100個

半マス・・・10個

大判レンガ・・・3枚

後は、旭キャスター入り口部分と煙突部分を作ります。

また次回。。

<若住職>

ピザ生地 検証

同じ条件で、3種類のピザを焼きました。

ルスティカ、カプート サッコロッソ、ルスティカ(硬水)です。

見た目は分かりません。

早速一口・・・・

違いは、

分かりませんでした><

私の下では、違いがわかりませんでした。若干、硬水は癖があったような気がしましたが。。。

今後は、酵母を変えるとどうなるか、、、というのもやってみたいと思います。

<若住職>

ピザ生地研究

ピザ生地の研究です。

いつも、富澤商店さんでルスティカという強力粉をピザ生地に用いているのですが、妻が カプート サッコロッソ というピザ用の小麦粉を買ってきましたので、比べようという事に。

家庭用のコンロとトースターで焼いてみると、違いが分かるようなわからないような・・・。私には難しい。その中で、私は カプート サッコロッソ のほうが、生地に甘みを感じ、伸びもよかったような気がしました。妻はルスティカのほうが好きと言っていました。

土曜日にピザ窯で焼いてみたいと思います。どうしても窯でないとおいしくはなりません。

もうひとつの研究は、軟水と硬水で比べるものです。おそらく、イタリアは硬水で生地を作っていますから、違いがあるのだろうか。日本人に硬水は合うのかという研究です。今日、仕込みます。

<若住職>

もちつき ピザ焼き 忘年会

27日、西光寺年内最後の行事もちつきがありました。

子どもたちが続々集まってきます。

今年は餅の種類が増え、あんこ、黒ゴマ、ずんだ、納豆など多岐にわたりました。

もちつきをしばらくして、西光寺名物のピザ焼きです。50枚余りのピザ生地を作りましたが、売り切れました><うれしい悲鳴です。

こんな表情を見ると、仕込みの疲れが吹っ飛びます!

午後は、忘年会で盛り上がったことは言うまでもありません。

本年お世話になりました。2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

<若住職>

さあ、来週の水曜日にもちつきはいかがですか?ピザ焼きはいかがですか?

午前の部は、もちつき ピザ焼き体験  会費:無料

です。奮ってご参加ください!

<若住職>

念珠編み体験in認知症カフェかさね

昨日、認知症カフェかさねさんにて念珠編みをさせていただきました。

念珠編みは細かな作業を要しますので、みなさんいーーーっとなりながらも楽しみながら編んでおられました。

それぞれオリジナルの念珠を編み、手を合わせる生活を送っていただければと思います。

最後に西光寺紙芝居「みかんの木のあるお寺」を演じさせていただきました。

<若住職>

強力粉100%

ピザパーティーがあり、生地作り。

いつもは強力粉3:準薄力粉1を混ぜるのですが、今回は、ルスティカという強力粉を、100%で作りました。

この生地が、また柔らかい。そして、口の中で溶けていく今までで一番の生地となりました。

<若住職>

ナポリピザ生地作り

さて、今日のピザ会の生地作りをしました。

今回の生地は、小麦粉はルスティカ3:オーベルジュ1:ピザ用粉1をブレンドしました。

いつもは、混ぜ合わせ、発行させたのちは、一枚分の生地にわけ、タッパーに入れるのですが、洗い物の手間を考えましてジップロックにしてみました。これが功を奏するのかは、本番しだいです。

<若住職>