浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

出張紙芝居

971865_413742625411025_608148189_n

西光寺では、紙芝居を作成しています。

できるだけわかりやすく、子供からお年寄りまでわかるように作った仏教紙芝居です。

市原市内、出張させていただきます。

西光寺までご連絡ください。

少しずつ、お題を増やしていく予定です。。

 

シーン0-2シーン0
そうじえいゆう伝説
チューラパンタカ

お釈迦様の弟子チューラパンタカ、何をするにも動きが遅く、自分の名前を覚える事すらもできない。しかし、お釈迦様の言いつけを守り、悟りをひらくことができたのだが・・・

グミョーシチョー

極楽にいる共命の鳥は、一つの体に二つの頭を持つ。二つの頭は仲が悪く、いよいよ片方の頭が、片方の頭を懲らしめてやろうと思いが立ったのだが・・・

阿修羅

いつぞや、国立博物館で一世風靡した興福寺の阿修羅像。あのなんとも言えない阿修羅像の顔はどこから来たのか。阿修羅の壮絶な人生(?)を紙芝居にしました。


1 0 1  
     
地獄食堂 極楽食堂

夏休みに入った琴君。何をするのか悩んでいたら、怪しいセールスマンから「地獄と極楽の食堂ツアー」に誘われる。暇だからと参加した琴君が見た地獄と極楽の様子は・・・

 千億円みかん

落語の「千両みかん」が元ネタ。そのまま紙芝居にしようとしたら、若坊守に「子どもに千両とか番頭ってわかると思うの?」と言われ、少ーし変化させたもの。

 顔の喧嘩

顔のパーツが喧嘩を始めた。まずは口が鼻に向かって不満を言い始めた。眼にも言い始めた。この喧嘩の結末はいかに・・・