浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

行事案内
  • 常例法座 毎月12日午後1時~3時 おつとめ、法話、仏教はじめの一歩、仏教讃歌など、はじめての方にもわかりやすく仏教のはなしをいたします。定例法座案内
  • 日曜法座毎月第4日曜日午後1時~3時 おつとめ、法話、お寺のいろは、仏教讃歌など、今の問題について取り組んでいく法話です。日曜法座案内                   
  • 永代経法要 西光寺では主に毎年6月末に勤められます。
    浄土真宗においては、永代経の意味は他の宗派と赴きが異なります。お念仏の尊いみ教えを、この私に伝えて下さった有縁の方々の御遺徳を偲び、私自身が聞法に励み、そのみ教えを今度は子や孫へ伝えていくことこそが永代経の意味するところであります。この私が何かをするということではなく、もうすでに願われている身であることを聞き「そのままでいいんだよ、どうか名を呼んでくれ」との親心を自分自身がきかせていただく場所です。
  • 彼岸会 太陽が真東から真西に沈む日、春分の日と秋分の日をお中日として前後3日間の1週間は仏教週間です。太陽の沈む方向を「彼の岸」、極楽浄土といい、この極楽浄土を建てられた阿弥陀如来のお慈悲を聞かせて頂きます。日暮らしに追われ、心穏やかならぬ我が身を一切の障りなく引き受けて下さる阿弥陀如来のお話を聞きませんか?西光寺では3日間勤められます。
  • 朝のお勤め 毎朝6時30分より、正信偈をお勤め致します(約30分)尚、毎月1日は往生礼讃、16日は正信偈行譜をお勤めいたします。
  • 正信偈写経会 婦人会主催は毎月第2金曜日午後1時より、壮年会主催は毎月第3水曜 日午後7時から始まります。池上浩治氏を講師として、親鸞聖人が書かれた正信偈を写経します。