浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

03月

新作仏教紙芝居「スプーン星物語 モンゴル編」

この度、新作仏教紙芝居完成いたしました。。タイトルは「スプーン星物語り モンゴル編」

今回の花まつりは木のスプーン作り。スプーンでいい話はないかと探していたら、北斗七星のことをスプーン星という国があったんです。そこで、北斗七星と北極星にまつわる伝説を調べ、特にモンゴルでの話が良かったのでそれを基にして話を作りました。8人兄弟がお姫様を助ける話です。

 

花まつり準備模様

miyazono spoonさんの準備の模様がブログにアップされています^^

https://www.facebook.com/miyazono.spoon/?hc_ref=ARTkhkP4VflwN9Ldy7NK-0jS53zXmWWa1KH2qx8_VWb0xgQ8Pj-fJTdPWYdjIstNqww&fref=nf

 

福田寺一周忌とピザ焼き

福田寺住職の1周忌が昨日勤められました。

住職が往生されてから、このお寺を預かりはや一年。激動の一年でしたが、何とか潜り抜けてきました。

1周忌のお勤めの後、お斎に福田寺のピザ窯でピザ焼きです。

50枚のピザがほとんど残らなかったという盛況ぶりでした。

子どもから大人まで喜んでもらい、外のほのぼのとして雰囲気とマッチしていました。福田寺で久しぶりの団欒の時間を過ごすことが出来ました。

今回のピザメニューは、

マルゲリータ、ソーセージ、しらす、菜の花、キムチ、ハヤシライス、照り焼きチキン、ゴルゴンゾーラ、リンゴとクリームチーズ

以上9種類をお届けいたしました。

 

彼岸会3日目

お彼岸3日目の法話の担当は三島さん。

仏教の数字シリーズ第二弾。

法数3・4

数字から法話というシリーズで法話をされる三島さん。特技を交えながらの、学識深いお話でした。

 

彼岸会 初日・中日

お彼岸の初日、中日が終わりました。

雨天の中ようお参りくださいました。

初日の法話は、若住職。節談説教「弥陀の願船」、忠臣蔵のあった前の赤穂藩でのある事件を基にしてお話させていただきました。

中日の法話は、住職(写真)。御文章「猟すなどり章」を基にお話しくださいました。

彼岸会最終日の今日は、三島さんが担当です。是非是非お参りください。

 

ピザ作り

ピザ生地50枚分をとにかくこねます。強力粉5㎏です。

うちは、強力粉1㎏、水600cc、塩15g、ドライイースト2gの割合です。

今回の強力粉は、「春ゆたか」という粉に変えてみました。果たしてお味はいかがでしょうか。日曜日が楽しみです。

 

ピザソース作り

今度の日曜日、鴨川の福田寺にてピザ作りです。その為のピザソースの仕込みです。

シンプルに、玉ねぎ、トマト、ローリエ、塩です。

今回は玉ねぎが多めです。

 

花まつり 木のスプーン作り

今年も、花まつりの季節がやって参りました。 
お釈迦様の誕生を祝う花まつり 
西光寺は物作り体験をしています。 
今回は、木のスプーン作家宮薗なつみさん(miyazono spoon)を招いての木のスプーン作り!木のスプーンに向かう姿勢は本当に素晴らしいです。当日は、作品展も予定しています。 
お子さんは、木のスプーン作り。小さな子供さんでもできるやすりで仕上げる安全な体験です。大人は、お昼のナンカレー用のナン作り。西光寺のピザ窯でおいしく焼きましょう。 

日にち:3月31日(土) 
時間:10:00~14:00 
会費:大人 500円 こども 無料 
内容:子供は木のスプーン作り、大人はナン作り 
   おつとめ、仏教紙芝居 
持ち物:特になし、汚れてもいい服装で(念珠のある方は持参) 
締切:3/25まで(準備の関係上、ご予約下さい) 
連絡:西光寺0436-22-7412 

12日は、定例法座です。今月の法語カレンダーより住職が話をしました。