浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

01月

真光寺さんの報恩講にて痛ーいおもひで

1月28日、鵜原の真光寺さんにて報恩講が営まれました。

法話のご縁を頂き、持参した簡易高座の上で節談説教をさせて頂きました。

こんかいは、節談史上初の試みの者を取り入れました。。。果たしてお同行に受け入れて頂いたのか、気になるところです。

法話が終わり、お斎の席へ・・・。

そこで・・・!!!

アキレス腱あたりがビキっと☆

あーやってしまった。年に一度歩かないかの筋違い。。。

これをすると2,3日歩けなくなる。まさか出先でなるとは。

お同行の方を借りて車へ・・幸いにして左足だっため、右足で運転は出来る。

法話が終わった後でよかった~と思う一日でした。

<若住職>

北門研下見

夏のお寺の臨海学校の為の下見に行ってきました。

小見川少年自然の家からちかくの浄土寺さんまでの旅。

雪がまだ残る中を歩き、新たな発見もありました。

やはり現場に足を運ばないといいアイデアは生まれません。

少しづつ準備が進んでいます。

<若住職>

節談説教研究会 東京地区勉強会

24日、築地本願寺の東日本間で節談の勉強会がありました。2月の本山での研修に向けて2名の実演でした。

各々、新作を持ってこられ、いろいろとアイデアをもらった一日でした。

次回は3/6(火)18:00- 東日本間です。

<若住職>

音教寺報恩講

21日、御宿の音教寺さんにて報恩講が勤められました。

法話の講師は、福田寺副住職です。3年続けての法話に皆さん聞き入っておられました。

連続で行くから通じること、また反対に難しいことがありますが、よくお話されていました。

<若住職>

ピザ生地 検証

同じ条件で、3種類のピザを焼きました。

ルスティカ、カプート サッコロッソ、ルスティカ(硬水)です。

見た目は分かりません。

早速一口・・・・

違いは、

分かりませんでした><

私の下では、違いがわかりませんでした。若干、硬水は癖があったような気がしましたが。。。

今後は、酵母を変えるとどうなるか、、、というのもやってみたいと思います。

<若住職>

みのり会 打ち合わせ

みのり会の打ち合わせが、昨日、千葉駅近くでありました。

来年度は組をあげての公開講座という事で、入念な打ち合わせです。

おもしろいアイデアも出来ました。

案内が出来次第お知らせいたします。

<若住職>

ピザ生地研究

ピザ生地の研究です。

いつも、富澤商店さんでルスティカという強力粉をピザ生地に用いているのですが、妻が カプート サッコロッソ というピザ用の小麦粉を買ってきましたので、比べようという事に。

家庭用のコンロとトースターで焼いてみると、違いが分かるようなわからないような・・・。私には難しい。その中で、私は カプート サッコロッソ のほうが、生地に甘みを感じ、伸びもよかったような気がしました。妻はルスティカのほうが好きと言っていました。

土曜日にピザ窯で焼いてみたいと思います。どうしても窯でないとおいしくはなりません。

もうひとつの研究は、軟水と硬水で比べるものです。おそらく、イタリアは硬水で生地を作っていますから、違いがあるのだろうか。日本人に硬水は合うのかという研究です。今日、仕込みます。

<若住職>

御正忌

1月16日は、親鸞聖人の御命日です。御正忌が勤められました。

法話の担当は住職。信心獲得の御文から話をされました。

終了後、ぜんざいを皆さんにふるまいました。親鸞聖人が小豆が好きだったと伝えられています。

今回は小豆ではなく、大納言でしたが・・・・

<若住職>

1月法話

千葉組のHPに1月の法話が掲載されました。

担当は幕張の無量寺副住職です。

以下にリンクしています。

1月法話

<若住職>

節談説教研究会東京地区勉強会のお知らせ

節談説教研究会東京地区の勉強会です。

節談に興味のある方であれば誰でも参加可能です。

以下詳細

日時:1/24(水)16:00~19:00
場所:築地本願寺 東日本間
参加費:1000円

(築地本願寺への懇志として)
内容:セリ弁の練習、台本作成法、実演2名

<若住職>