浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

01月

ピザ生地 検証

同じ条件で、3種類のピザを焼きました。

ルスティカ、カプート サッコロッソ、ルスティカ(硬水)です。

見た目は分かりません。

早速一口・・・・

違いは、

分かりませんでした><

私の下では、違いがわかりませんでした。若干、硬水は癖があったような気がしましたが。。。

今後は、酵母を変えるとどうなるか、、、というのもやってみたいと思います。

<若住職>

みのり会 打ち合わせ

みのり会の打ち合わせが、昨日、千葉駅近くでありました。

来年度は組をあげての公開講座という事で、入念な打ち合わせです。

おもしろいアイデアも出来ました。

案内が出来次第お知らせいたします。

<若住職>

ピザ生地研究

ピザ生地の研究です。

いつも、富澤商店さんでルスティカという強力粉をピザ生地に用いているのですが、妻が カプート サッコロッソ というピザ用の小麦粉を買ってきましたので、比べようという事に。

家庭用のコンロとトースターで焼いてみると、違いが分かるようなわからないような・・・。私には難しい。その中で、私は カプート サッコロッソ のほうが、生地に甘みを感じ、伸びもよかったような気がしました。妻はルスティカのほうが好きと言っていました。

土曜日にピザ窯で焼いてみたいと思います。どうしても窯でないとおいしくはなりません。

もうひとつの研究は、軟水と硬水で比べるものです。おそらく、イタリアは硬水で生地を作っていますから、違いがあるのだろうか。日本人に硬水は合うのかという研究です。今日、仕込みます。

<若住職>

御正忌

1月16日は、親鸞聖人の御命日です。御正忌が勤められました。

法話の担当は住職。信心獲得の御文から話をされました。

終了後、ぜんざいを皆さんにふるまいました。親鸞聖人が小豆が好きだったと伝えられています。

今回は小豆ではなく、大納言でしたが・・・・

<若住職>

1月法話

千葉組のHPに1月の法話が掲載されました。

担当は幕張の無量寺副住職です。

以下にリンクしています。

1月法話

<若住職>

節談説教研究会東京地区勉強会のお知らせ

節談説教研究会東京地区の勉強会です。

節談に興味のある方であれば誰でも参加可能です。

以下詳細

日時:1/24(水)16:00~19:00
場所:築地本願寺 東日本間
参加費:1000円

(築地本願寺への懇志として)
内容:セリ弁の練習、台本作成法、実演2名

<若住職>

月に人間を送ることに成功したのは・・・

月に人間を送ることに成功したのは、要するに、地球と月の間には、人間が棲んでいないからですよ。

永井陽之助

人間はいはば、煩悩のかたまりです。家庭内の痴話喧嘩から国家間、民族間、宗教間まで争いが絶えません。

月までは人間が棲んでいない。だから月に行けた。

極楽浄土は、往きやすくして往く人なしとお経に記されている。それは、阿弥陀如来からはすくいに障りなどないのだが、人間から見れば煩悩だらけでととてもじゃないけど往くことは出来ない。

我が身を振り返る言葉を、永井さんから頂きました。

<若住職>

元旦会 新年会

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1日から皆様と共にお勤めをすることが出来ました。

嬉しい限りです。

来年のこの時期に、2018年平和でよかったね、戦争が無くてよかったねと言える本年を送りたいものです。

仏法は我が身を映し出す鏡です。

自らを見ることは難しい。法に照らされて、お慈悲に照らされて、我が身を顧みることが出来ます。

自ら持っている煩悩の恐ろしさ、武器の恐ろしさ、今一度確認いたしましょう。

つかんでいるものを離すことで、つかもうとしているものを諦めることで、見えてくるひろい世界が有る事でしょう。

<若住職>