浄土真宗本願寺派西光寺(千葉県)

千葉県市原市にあるお西のお寺です。

〒290-0024 千葉県市原市根田723-1
TEL.0436-22-7412 FAX.0436-24-1652
MAIL.saikohji@hb.tp1.jp

2018年

永代経1日目

永代経一日目 大無量寿経のお勤めの後は、三島さんの法話を頂きました。

仏教の基礎についての資料をまとめて下さり、丁寧にお話しくださいました。

花の空ヨガ6/21

再開してから2回目のヨガです。初めての方も交えながらゆっくりと進めています。

おみがき

永代経の前にみんなで仏具を磨きました。雨の中ありがとうございました。

 

福田寺法話会

日曜日、代務住職を勤めます福田寺とお隣の本覚寺さんとの合同法話会を開きました。

歎異抄第二条を読み進め、グループ分けをして話し合いをしていただきました。

地獄とはどういうところだろうか?お釈迦様と阿弥陀様の違いは?

このやり方は、ユニークな意見も出るので非常に面白いのです。

 

花の空ヨガ 再開!

産休中だった先生が復帰され、花の空ヨガが再開です。

木曜日15:00~16:00と、曜日と時間が変更されています。

呼吸と脱力に力を入れているヨガ、ぜひお越しください。

みのり会(仏教婦人会)一日研修会と公開講座

12日、千葉の仏教婦人会(みのり会)の一日研修会がありました。

午前中は、笑福亭仁智師を招いての創作落語「親鸞聖人」

上方落語協会会長に就任されたばかりですこしばかりのサプライズも用意させていただきました。会場が笑いに包まれたさすが師匠!という舞台でした。

午後は、公開講座として種村健二朗師を招いての「死の苦しみらかの解放」というテーマでの講義。

緩和ケア医としての経験を踏まえながら、死を受け入れていくことの大切さを教えて頂きました。

みのりのある一日でした。

視聴覚伝道研究会 2日目

視聴覚伝道研究会 2日目

4名の講師が出演。パワポを効果的に用いて法話をされます。

そんな中、ただ一人だけ、紙芝居と言うアナログな方法で法話をさせて頂きました。

今回は実験の場だと思い、紙芝居の後に節談説教のセリ弁を急遽付けましたが、やはりとってつけた感はありました><

アイデア自体は悪くないとは思いませんでしたが、もっとすんなり節に葉入れる方法を探らなければなりません。いきなり歌が始まったなーと、悪いミュージカルを見た感じだったと思います。

様々な手法を用いての視聴覚伝道研究会は、来年も築地でやろうと盛り上がっています。こうご期待です

MED 視聴覚伝道研究会1日目

築地本願寺の多目的ホールにて、MED 視聴覚伝道研究会の法話会が催されました。様々な手法を講じての布教会。

パワポ等と用いて法話、音楽と共にポエムを・・・

バラエティ溢れる内容でした。その後皆さんで反省会もかね食事へ・・・。

銀座サロンの協力もあり、多くの方に聴聞いただきました。

アンケートを取っているので、それを参考に次回へ挑戦。アンケートは我が身を映す鏡です。見るのに勇気がいりますが、ありがたいご指摘も多いです。

阿弥とーく

時間がちょうどよく、以前から聞きたいということもあり、築地本願寺で開かれた青年布教使の法話会「阿弥とーく」にお参りさせていただきました。4名の東京教区の若手布教使さんが法話リレーをし、講師が最後にまとめをするというもの。

会場は超満員。人数としては成功だろう。

しかし、満足度はどうだったろうか・・・と言うと、いささか疑問が残る。

布教使さんということで、プロなので、あえていわせていわせていただきますが、何故みんな同じ手法なのだろうか。話の組み立て方に関しては、伝える技術として基本は一緒でいいと思うのですが、何故内容まで同じような作り方なのだろうか。

一律、自分の身の上話の範囲でしか話をしない。仏の味わいと言うが、身の上話だけでは伝わりきらないのではないだろうか。今回は若手の布教使さんが、法話をされましたが、この方向の延長にあるものがいい法話になるとはどうしても思えない。

そもそも、話本人たちが楽しく話しているのだろうか。私にはそう見えない。後ろで見ておられる、先輩方の見る姿勢も悪い。話している人のミスを笑っていた。おそらく、話している人にどうしたらこの話がもっとよくなるだろうか、どう改善点があるのかと言う視点で見ていないのだろう。その後で、ちゃんとした指摘ができる環境なのだろうか。願わくば、熱い議論が交わされたことを願うばかりである。先生の一言もいいですが、同年代、近い先輩と意見が交わせることが何よりも深く考えるチャンスなのですから。。。

連続研修会in君津光明寺

日曜日、君津の光明寺さんにて、連続研修会が開かれました。テーマは「仏壇」という身近なテーマという事で、話し合いの場が盛況でした。